断捨離」カテゴリーアーカイブ

DVDや書類、ファイルを断捨離

断捨離したDVDとか

DVDや書類、ファイルを断捨離しました。DVDってもはやDVDプレイヤーにも入れることがなくなってしまった。愛着のある映画のDVDでも今はHuluとかAmazonプライムでみれてしまう。SATCの映画も何回もセリフ英語で暗記できるくらいみたけど、スマホで見れちゃうし。

そんなに繰り返し好きな時にみたい映画ってもうないなって思い。売れるものはブックオフに送って、売れなさそうなものは処分しました。

仕事で資料としてもらったDVDもデータだけパソコンに入れてゴミ箱へ。そしてDVDを入れていたクリアファイルも処分しました。家電の説明書もいらないものや保証が切れているものは紙ゴミへ。

今回処分したものは。

  • 古い契約書
  • Apple careとかの期限が切れた書類
  • 古い家電やパソコンの説明書
  • いらないケーブル類
  • iPhoneの充電器とイヤフォンと箱
  • 使いづらいクリアファイル
  • 説明書的なDVD
  • パソコン周辺機器のドライブDVD
  • 映画のDVD・教材系DVD

もうDVDという形あるものはいらないなと。思い出のダンスイベントのDVD以外は全部処分。iPhoneのケーブルとイヤフォンはメルカリで売りました。古いデジカメもブックオフに送って売りました。

あと使い勝手の悪いクリアファイルは処分。無印のは安定の使いやすさだけど、イオンで買ったファイルとかコクヨの名刺入れファイルはめっちゃ使い勝手悪かったから捨てました。

クリアファイルは統一感も出るから無印一択だな。

ちなみに写真のヘッドフォンはロゼッタストーンのフランス語教材についてきたもの。ロゼッタストーンすごく良いんだけど。音声の発音テストがあってそれがフランス語は難しくて。なかなか先に進めなくなって挫折しちゃった。でも単語覚えたりするのにはすごくいいなっておもった。

私は紙ゴミを出すのがあんまり好きじゃなくて、基本的に請求書とかペーパレスにできるものはペーパレスにしてもらってます。伊勢丹の明細とか、クレジットカードの明細とかももうPDF。

もちろんクレジットカードの支払いは毎月チェックしているし、経費の精算とかもあるからプリントアウトはするけど、封筒に入ってポストに送られてくるのはあんまり好きじゃないんですよね。

クレジットカードのDMとかも好きじゃない。もう切って貼って郵送するスタイルのものって受け取りたくないなぁっておもってしまう。

あとFAXも嫌い、今回コロナの特別融資を受けるために決算書をプリントアウトして送ったんだけど、いや、PDFでよくない?っておもったし。追加で必要と言われた決算書は34ページ×2期分あって68ページですよ。

これプリンターで印刷するにもインク代もかかるわ、プリンター数十分動きっぱなしになるわで大変じゃん。

ってことで、政策金融公庫の人に電話越しでPDFじゃだめですか?今すぐメールで送れるのでメールアドレス教えてくださいっていったの。そしたらメールアドレスで受け取ってくれたんだけど。

いや、最初からそうしようよ。と。だってみんながFAXで送ってたらなんかい給紙すんの?インク代もかかるし、FAXずっとつながりにくくなるし、何時間もFAXが稼働しっぱなしになるじゃん。電気代かかるじゃん。

っていろいろ突っ込みどころが多かったんだけど、電話をかけてきてくれたのが若そうな女性だったから対応してもらえたけど、これ対応してもらえなかったらまた郵送というタイムラグが発生するじゃんっておもった。

今、コロナの給付金だけじゃなくて、借入とかの相談とかでいろんなところが資料の送付とかしてるんだろうけど、会社の決算書とかって大事な個人情報と同じだし。ちょっと心配になった。

パソコンが苦手とかスマホしか普段使わないっていう人多いけど、そろそろペーパレス、キャッシュレスに対応できるように積極的に覚えていこうぜって思った。

おじいちゃんとか、ガラケーしかもってないおばあちゃんのことを優先してたら効率あがらないよ。

できない人がいるからできない人にあわせるんじゃなくて、できない人に教えてあげる努力していけばいいのにって思ってしまった。

世界が周りがどんどん変わっていくのに、わからない、難しいって言って新しいことを覚えない人を優先してったら進むものも進まないっておもうけどなぁ。日本人はすぐにサービスに親切じゃないとか不満を言うけど、サービスってほぼ無償なのに、サポートしてもらえて聞けて当たり前って思っている人が多いと思う。

物価が大して上がってないから利益なしのサービス、サポートしてるところの方が多いのにねぇ。1万円の商品買って原価いくらで、物流コストいくらで人件費いくらでって考えたら、数百円とかしか利益ない商品なんていっぱいあるのに、電話サポートとか返品とか無料で受け取ることを当たり前の権利みたいに思っている人たくさんいるんじゃないだろうか?

私も、自分が物売る立場になってみないとわからなかったけど、メルカリとかでたくさんの個人が実際に物を売るって行為をして、ありがたみに気付けるといいなぁ。

話は戻りますが、DVDってみなくなってきてるでしょ?もうVODでいいでしょ?古いものを捨てて新しいものと技術を使うと時短になるし、物が少なくなるなぁって思った。

書類もそろそろデータでOKにしてほしいな。原本に拘らなくてもいいようにして欲しい。

本もだいぶ捨てたり、メルカリで売ったけど、困らないもんね。

断捨離とは古い自分の思い出や運気、波動との決別っていうけど、そういうの、いろいろ捨ててみて初めて実感できるなと思いました。

あと最近、断捨離のやましたひでこさんのYOUTUBE動画まで見始めちゃった。

本当に好きなものだけに囲まれて暮らすっていうの憧れる。やましたひでこさんの生活と持っている物に対しての愛情を感じる動画はすばらしかった。自分の生活を丁寧に愛している様子が垣間見れました。なかなか忙しいと丁寧にっていうのが難しいけど、生活の間からやましたひでこさんの心のゆとりが見惚れると言うか。

叶恭子さんもいってたけど、「わたくしを飾ることを許される宝石」って持っているダイヤモンドとかの指輪に対して言ってて、自分を飾るためのアクセサリーに対してのこだわりを感じた。常にアクセサリーがいかに高価であっても自分の価値の方が高いっていう確固たる心がないと出てこない言葉だもんなぁ。

それだけ自己愛と自己肯定感がないと、物を自分の物として本当の意味で所有できなくて、物に逆に振り回されちゃうんだよね。特に高い物やブランドに関してはそういうの感じる。

素敵な物をもっている自分に価値を置いている人が多くて、素敵な物を持っている自分でマウンティングしちゃってるのに気づけないっていう。他人の目がなくてもそれをもっていることで心地いいか?っていうのを自問するのって時に大事だよね。

やましたひでこさんみたいに物を収納するのではなく飾って美しく並べて使うって素敵。あんまりたくさんいらないもんなぁ。食器も。

次は食器の断捨離しようかな。

着なくなった服の断捨離

断捨離した服たち

今日は着なくなった服の断捨離をしました。冬に毎日のように着ていたAZULのアウトレットで買った迷彩柄のフリースのもこもこパーカー。ダブルスタンダードクロージングのテロテロ系のボトムス、ロデオクラウンの半分ジャージ素材のホワイトデニム。

あと3万円くらいしたセレクトショップで買ったデニム。
これはお尻の筋肉つけちゃったっていうのと体重が47㎏の時に買ったデニムでかなりきついのでもう履くのがそもそもストレス。

高いデニムってなかなか捨てられないから、ZARAのデニムをよく買ってますけど。
去年からディースクエアードのデニムを3本も買ってしまったので、もう思い切って古いデニムは処分しました。

デニムってなかなか売れないし。メルカリでもブランドデニムでもなかなか値段はつかないから。

それから原宿で一時期かなりお気に入りだったMALTICというブランドのダウンコートも処分しました。これは形が気に入っていたんですけど。もう着なくなっちゃいました。MALTIC大好きだったんだけどなぁ。

一時期大好きだったグレースコンチネンタルの服ももう買わなくなっちゃった。
ブランドの好みも変わりますよね。

アクアガールで買ったコットンのレースのスカートもミニスカートすぎてもう履かないなって。デートのために買った女の子らしい服って1回しか着ないことが多い。そもそもデートで女らしくありたいっていう目的で買った服は普段着にはならないから着なくなるんだよね。

そもそも私、ガーリーでもないし、スカートをそもそも履かない。
友達に、スカート履いているイメージないっていわれて、パンツの方が似合うよって言われてから、余計に履かなくなっちゃった。

コートとかも何年も着ていると飽きてきたり、デザインの好みが変わったりするので、捨て時かなと思いました。

いっつも捨てる時に迷うのは「まだ着れる。」という思いがあるから。もったいない精神があって捨てられないっていうのがあります。

気に入って着ていたときがあったから、なんとなくまた着るんじゃないか?とおもって取っておいてしまう。

でも、実際に袖を通してみると、「あれ、なんかイメージと違う」ってなるんですよ。あと何回も着ていると、もう見慣れすぎて、それを着ている自分をみたくなくなっちゃうんですよね。

ダイアンフォンファステンバーグのワンピースも何回か着てしまうと飽きちゃう。

5年も着れればいいかなぁとおもってます。だって自分も歳を重ねてしまうし。好みもかわってきちゃう。

もちろん、流行りすたりのないデザインで素材のいいものもあるけど。

断捨離って過去との自分や過去の運気との決別っていうこともあるらしく、運気がアップするって聞いたのもあって、物とつながっている思い出とかセルフイメージも服とか物を捨てることで手放してアップデートできるらしい。

過去の自分よりもこれからの自分のために本当に気に入った物だけに囲まれてくらしたいので、これからもう少し物は減らしていこうって思います。

物がたくさんあると管理しなくちゃいけなくなるし、洋服ってどうしても増えていくから少しづつ捨てていかないととは思ってはいるものの、なかなか捨てられないんですよね。

でも、運気が上がるとか新しいものが入ってくる、過去の自分との決別っていうわれるとちょっとやる気が出るっていう。

どうでもいいと思っているものがあるとそれに頭のメモリーが無駄に使われる感じ。パソコンのデータの空き容量が無駄なものによって減らされている感じ。

頭の中で無駄なことを考えない、選択肢を無駄に増やさないように、ある程度物は少なく、シンプルに生活するのが理想。

だからコスメとかも使い切ってからほかのものを買うようにしてるんだけど、コスメもついつい溜まってっちゃうんだよなぁ。

マスクしてるからリップつけなくなっちゃったし。化粧品が減らない。

早くメイクしておしゃれしてお出かけできるようになって欲しいなぁ。

マスクしているともう、アイメイクすらめんどくさくなっちゃう。家では顔色がよく見えるようにチークだけはしているけどね。

脱毛器はリサイクル?脱毛器を処分しました

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器、いくつか持っていたのですが、この度処分しました。リサイクルに出すのもありかな?とおもったり、メルカリで売ろうかな?ともおもったのですが、こちらの昔のイーモ、イーモリージュはちょっとハンドピースのカートリッジの汚れも気になるため、捨てることに。

サイズ的に粗大ごみにはならないとおもったのですが、念の為マンションのコンシェルジュに確認。

電話したら、横幅が30センチ未満なら捨ててもいいとのことだったので、不燃ごみに捨てました。(これは各地域や自治体によっても違うと思うので確認してみてくださいね。)

脱毛器、いろいろ買ってみたのですが、医療脱毛をクリニック出するほうが効率がよかったので、もう使わなくなっちゃったんですよね。

家庭用脱毛器って痛いんですよ。でも今、最新の医療脱毛だと、ほとんど痛みないんです。

湘南美容クリニックでVIOの脱毛に通ってるんですが、粘膜の部分、本当に全部。毛という毛すべてに照射してくれるのに痛くないんですよね。

湘南美容クリニックの最新のIPL脱毛器はジェルを塗って滑らせるタイプですがとにかくあっという間に終わるんですよ。

だから、痛みもほぼ感じないです。顔のフォトフェイシャルも受けてるんですが、そっちの方が痛い。

それくらい痛くないから、通うのは面倒に感じるかもしれないですが、家庭用脱毛器の痛みのストレスに比べるともうまったくもってクリニックでの脱毛がいいですね。

医療脱毛はそこまで高くないし、湘南美容クリニックは楽天ポイントも使えるし、ポイントもたくさん貯まるので、私の場合、フォトフェイシャル5回分の4万円を払って、友達紹介ポイントやLINE登録ポイント、プラチナ会員入会ポイントをつけたら、VIO脱毛3回分が無料になりました。

ポイント消費でVIO脱毛3回分がもらえちゃった感じです。

家庭用脱毛器って後少し生えてくる指毛とかすね毛とかにはいいですが、最初から太い毛の脱毛をゼロからやろうとすると相当根気が必要です。

イーモも買っている友達いますけど、やっぱりお蔵入りしてしまって使わなくなっちゃった人が多いですね。

効果はありますけど、減毛なので、また生えてくることもあるし、痛いのであまりおすすめしません。

捨てるのにはお金がかからなかったのはよかったですけどね、あとリチウム電池が入っているタイプの家庭用脱毛器の場合はまた捨て方が地域によっても違うと思うので確認してみてくださいね。

今回、コロナの件もあっていらないものはメルカリに売ったり、リサイクルに出したりしてます。

実は引っ越しするんですよね。

外に出れない、外食しないってなって、都心部の高いタワーマンションに住む意義とこれからのライフスタイルのことを考えると、キャッシュを確保したいなっておもったので。

来月、再来月にワクチンができるわけでもないとおもうのもあって、ゆっくりできることをするのがいいかなぁって思ってます。