スイーツ」カテゴリーアーカイブ

焦がしキャラメルのプリンをつくってみた

pudding

セブンイレブンのコンビニスイーツで人気のイタリアンプリンを食べて、またプリンを食べたくなったんですが、セブンイレブンでイタリアンプリンが売り切れていて買えなかったので、がっかり。

そんな状況を知ってか知らずか?なぜかYOUTUBEのお勧め動画にプリンのレシピ動画が!!

なぜなのか?わからないけどYOUTUBEのお勧め動画ってなんでこれがでてきたんだろう?っていうのがでてくる時ありますよね。

はるあんちゃんのレシピとちびかばクッキングはよくみるのですが、たまたまでてきたのが大人のプリンというレシピ動画。

それをみたら他にもプリンのレシピ動画がたくさん表示されるようになって、オーブンがない私でもできるフライパンで作るプリンの動画まででてきました。

なのでレシピ自体のほとんどは大人の焦がしキャラメルプリンなんですが、プリンを固める工程はフライパンで作るプリンを参考にしてつくったら、意外と簡単に短時間でできて感動。

最近、もう急いで仕事してなんとかがんばろうっていうよりも、ゆったり仕事しながら好きなことしようっていうスタイルになりつつある。

無理しない。待つの。みたいな。

いや、何を待つのかわからんけど、とりあえず好きなことを自分にする時間を許可しようというのが最近のテーマ。

というわけで、何気に子供の時はお菓子作りをかなりしていて好きだったのですが、作る時間が無駄って忙しい時は思っていたので、つくれそうならつくろうかな?って気になったんですよね。

作ってっみたら思いの外簡単で楽しかった。

特にカラメルを作る工程が楽しかったなぁ。そういえば昔理科の実験でアルコールランプで砂糖を焦がしてべっこう飴をつくったのが本当に楽しかった。

楽しかったから家でもつくったりしたなぁ。

友達の家でヨーグルトの入ったケーキとか、チョコレートケーキとか、アップルパイとか、スイートポテトもつくったし。ホットケーキもアイスクリームも作るの大好きだった。

しかし、大人になって仕事が忙しくて、時短時短って思い始め、私が料理する時間は時給換算するといくらだ?

買った方がコスパいいじゃん、もったいない!!手作りとかどうでもいい。買ってくればいい、買いに行けばいい。

そういう考えになって、料理すらも楽しまなくなってたな、ここ10年間くらい。

でも手作りのスイーツをおいしいって食べてくれる人がいるからつくるっていうのもあるけど、そもそも手作りのプリンをつくるのもなかなか楽しかったし、おいしくできた満足度っていうのも手作りならではだよなぁと。

しかもYOUTUBEでレシピがみれて、いくつものレシピのいいとこ取りをできるという!今まで作りたかったらクックパッドとか読む、しかできなかったのに、今じゃYOUTUBEがサジェストまでしてくれて、同じような動画を羅列してくるっていう。

はるあんちゃんの影響もあるけど、やっぱり料理って楽しいものだったんだなぁと、自粛生活をしてから再認識。

まぁ、物によっては時間がかかるから、お店で買った方がコスパはいいものはあるけど。でも、小さい頃私、お菓子作りも料理も大好きだったんだなぁと思い出すいいきっかけでした。

ちなみに、カラメルを焦がす工程で火傷しそうになったけど。砂糖が焦げてカラメル色になってからお湯を入れる工程は気をつけようと思った。

あとは何ら問題なくつくれました。

自粛生活、最初は不安でいっぱいだったけど、心の余裕もでてきました。

ある意味、自分の生活を見直す、生き方とか見直す強制的な時間なのかもとも。

美味しいレシピ動画をつくってくれてるユーチューバーの方達に改めて感謝。

プリン美味しく作れました。

入手困難のミスターチーズケーキをいただきました

ミスターチーズケーキ 

月曜日と日曜日の朝10時からしか販売しておらず、数十分で完売するという、インスタグラムでも噂のミスターチーズケーキをいただきました。

すぐに完売するからLINEで販売開始のお知らせがもらえるようになっていたりするほど、ミスターチーズケーキのサイトには次回の販売のお知らせがでます。どんだけ人気なんだ!!

友達の出産祝いを送ったらお返しにステキセンスなチーズケーキのお返しが来て感動。

ミスターチーズケーキ 箱

ミスターチーズケーキのケーキはステキな箱にはいってきて、かわいいイラストの入った楽しめる食べ方とメッセージカードが入っていました。

インスタグラムをみたら、材料も贅沢な材料でこだわりを感じました。インスタにアップされている写真もおしゃれでステキ。

プレゼントのお返しにこんなセンスのあるもの選べるってステキだな。

こういう嬉しかったプレゼントって、他の友達にもプレゼントしたいなって思いますよね。

ミスターチーズケーキでお茶

ミスターチーズケーキはマリアージュフレールのアールグレーインペリアルでいただきました。

アールグレーインペリアルはお気に入りのインペリアルポーセリンのティーカップで。普段はKINTOのティーカップを使っていますが、とっておきのティータイムにはマリアージュフレールもいれちゃう。

ミスターチーズケーキのチーズケーキは冷凍されてカチカチの状態で来るのですが、冷凍の状態、半解凍や完全解凍して違う食感で楽しんで見てほしいと書かれていて、半解凍状態で食べてみました。

冷凍はちょっと包丁できるにはカチカチな感じだったので少しだけ室温に戻して半解凍に。半解凍状態はしっかりと固形感があってクリームチーズケーキのアイスみたいな感じでした。

かなり美味しいし、半解凍状態でも濃厚でクリーミー。レモンの酸味もきちんとあって好みの味でした。

完全解凍状態はかなりやわらかくて、とろける感じ。私は半解凍が結構好みだったかも。

しかし、チーズケーキ一本丸々もらって何日で食べれるかな?とか思いましたが、甘すぎず濃厚なのにふわんとした食べ心地で3回に分けて2人で食べましたが、あっという間になくなりましたね。

それにしても美味しかった。ミスターチーズケーキ。もうこういうデザートはなんていうかマーケティングしなくてもインスタや口コミだけで売り切れちゃうんだろうなぁ。

サイトデザインもインスタの写真もステキ。

そしてこれを出産祝いのお返しにくれた友達にも感謝。

自粛中のティータイムを贅沢にしてもらえました。

バンコクでの初マンゴーをマンゴタンゴで食べる

マンゴタンゴのキャラクター サイアム店

シャングリラホテルバンコクのフルーツビュッフェにはマンゴーはなかったので、バンコクにてまだマンゴー食べれてないなぁってことで、サイアムセンター近くのマンゴタンゴにいってきました。

タイといえばフルーツ。アジアの南国といえばフルーツなんですけど。バリ島いったときもそうなんだけど。ちゃんとお店で食べたいっていうのがあります。街中で売られているフルーツはぬるそうだし。新鮮なのか?怪しいし、衛生面的にもちょっと心配。

バンコクはバイクとかの排気ガスとかがある中で普通に道で鶏肉とか生でおいてあるものを焼いていたりするのと、サーモンのすしロールが常温で売られているからホント大丈夫なの?って思うことが多いです。

マンゴタンゴはマンゴーの専門店で、マンゴーを丸々使ったスムージーやマンゴーのアイス、マンゴーをそのまま出してくれます。基本マンゴーしかないです。アイスコーヒーとかそういうのはないです。メニューがマンゴーを使ったデザートとスムージーのみっていう。本気の専門店。

店内にはマンゴーが積まれていて、マンゴースムージーをつくるミキサーの音が鳴り響いています。

マンゴタンゴはインスタ映えスポットみたいでカップルがセルフィーを撮っていたり、動画を撮っていたりと楽しんでました。

マンゴタンゴのマンゴー

マンゴーそのものは理想のカットでジューシーでめちゃくちゃおいしかったです。お腹がすいていたらおかわりしたいくらいのおいしさ。ただ、ちょっとウィンドウショッピングでデパート内をうろついていたら寒くて。

マンゴタンゴの店内もクーラーはガンガン効いていたので、あまり長居はできませんでした。スムージー頼んでたらお腹冷えちゃう。

私が頼んだのはほんとにマンゴーそのもの。生クリームが添えてあるだけ。でもマンゴタンゴのマンゴーはめちゃくちゃおいしかったです。台湾のアップルマンゴーレベル。フィリピンの小さいマンゴーとは違ってくせもほとんどない肉厚マンゴーでした。

siam-center サイアムセンター

マンゴタンゴはサイアムセンターから徒歩2分くらいの場所でサイアムセンターから真向かいの道にわたるとあります。タイガーシュガーも近くにあるのでわかりやすいとおもう。

マンゴタンゴは人気店なので時間帯や時期によっては並ばないと入れないこともあるみたい。

お店自体は内装もとってもおしゃれにこだわってるし、きれいなので若い子たちに人気なのも納得です。

マンゴタンゴはバンコクにはサイアムスクエアとアジアティークにあります。タイには3店舗ありもう一店舗はチェンマイにあるみたい。カオサン通りやプーケットで探している人もいるみたけだけど、残念ながらマンゴタンゴのサイトを見る限り、今はタイには3店舗のみです。

サイアムのマンゴタンゴは12時から22時まで開いているので、食後のデザートやショッピングの合間のカフェ替わりに使うのがいいかも。

写真の通り、マンゴーのキャラクターが目印。目立つので付近に行けばすぐにわかると思いますよ。

マンゴタンゴ
http://www.mymangotango.com/
住所:Siam Square Soi 3, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok
電話番号:+66 2 658 4660
営業時間:12:00~22:00

ファイヤータイガーのタピオカをサイアムで飲んできた

ファイヤータイガーのタピオカミルクティー

タイのタピオカ屋さんといえば、インスタで有名なファイヤータイガー。友達が行きたい!ということで行ってきました。

タイのファイヤータイガーはタイのタピオカドリンクのチェーン店で、タイではサイアムに3店舗、メガバンナーというバンコク郊外のショッピングセンターやセントラルワールドなどにあります。サイアムには路面店やサイアムセンターの中にあるのでサイアムが行きやすいかも。サイアムセンターは駅直結なので、スコールが降っても大丈夫。

ファイヤータイガーサイアムセンター店

私たちはサイアムセンターのファイヤータイガーでタピオカを頼みましたよ。タピオカミルクティーはタイガーの口の中から受け取るスタイル。タイガーのこの口があるお店とないお店があります。サイアムには路面店もありますが、そこにはタイガーの口はなかったです。

ファイヤータイガーでタピオカミルクティー受け取っているところ

サイアムセンター内のファイヤータイガーは特に並んだり混んだりしているわけでもなかったです。ファイヤータイガーのタイガーの口からタピオカを受け取るスタイル。

今やファイヤータイガーは人気でタイ以外にもフィリピンやマレーシア、カンボジア、更にはロンドンにも進出しているみたいですね。

世界的にタピオカブームなのかなぁ。

ちなみにファイヤータイガーのタピオカドリンクはちょっと今まで飲んだタピオカドリンクとは違ってとっても濃厚でおいしかったです。

まだ日本には上陸していないファイヤータイガーですが、日本のタピオカ屋さんのタピオカより全然おいしいので、ヒットすると思います。

ジアレイのタピオカなんておいしくないからね。なんか薄めたミルクにタピオカ入ってるみたいな味であんな高いドリンク二度とかわないとおもった。紅茶の味しないし。

ファイヤータイガーのタピオカとゼリー

ファイヤータイガーのタピオカミルクティーはタピオカだけでなく四角いコーヒーゼリーみたいなのがはいっていて、それがまたおいしいのと、キャラメルソースが入ってて甘すぎずそれぞれの素材がおいしく感じられるタピオカミルクティー。

私はタピオカはパセラで飲むことが多いから、あまり店舗で飲んだりすることがないけど、これは行く価値あり。

siam-center サイアムセンター

サイアムセンターの2階でサイアム駅からすぐの通路にあるのでわかりやすいですよ。サイアムセンターは日本のお菓子屋さんとかセフォラ、ヴィクトリアズシークレットもはいっていたりしてショッピングも楽しめます。

すごく大きくてきれいなショッピングセンターなので、いろいろ見てたらあっという間に一日終わっちゃう。

バンコクはあちらこちらにかなり大きめなショッピングセンターがあって、高級ブランドが入っているショッピングセンター、セントラルエンバシーもサイアムセンターの隣にあります。

セントラルエンバシーはエルメス、シャネル、グッチ、ルブタン、といった高級ブランドからZARAまで入っている大型ショッピングセンターでめちゃくちゃ広いし、きれい。

今までニューヨーク、ドバイ、ハワイ、ロサンゼルスのショッピングセンターといったことがありますが、ドバイの大型ショッピングセンターに劣らない広さ。天井が高いしとにかく広い。広すぎる。

ドバイのショッピングセンターは吹き抜けだったから広いけどそこまで店舗の大きさを感じなかったけど、バンコクのセントラルエンバシーは横に広いって感じですね。

何よりもレストランがかなり充実してたので、よかったです。

サイアムはほかにもいろんな有名なお店もたくさんあるので、買い物がてらファイヤータイガーのタピオカドリンクを飲みに来るなら、とってもいいと思いますよ。

ファイヤータイガーサイアムセンター店

住所:989 Rama I Rd, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok 10330 タイ
営業時間:10:00~22:00

メルセデスカフェのコーヒーソフトクリーム

downstairscafe

メルセデスベンツのショールームと一緒になっているダウンステアーズカフェのコーヒーソフトクリーム食べてきました。

乃木坂駅からミッドタウン方面に歩いていく先にあるメルセデスのショールーム。ダウンステアーズカフェっていうらしいですけど、なにかとイベントをやっていたりするので気になってはいってみました。新国立美術館でジョジョ展やっていたときにここのお店のガラスが全部ジョジョのキャラクターで埋め尽くされてたのも印象的だったな。

メルセデスのショールームは1階がダウンステアーズカフェで、2階がアップステアーズというレストラン・カフェになっています。

1階のダウンステアーズカフェはコーヒーを飲むスペースが広々とあって、ソファー席もあるのでゆっくりできる雰囲気。土日ではなかったので混んでいないし、メインのテーブル席はノマドなのか?Macを叩いている人が多かったですね。

メルセデス・ベンツのカフェはコーヒーなども飲めますが、スイーツやサンドウィッチなどもあります。1階はカフェって感じですが、食事ができるところもあります。

ただふらっとよったので、ラテとコーヒーのソフトクリームを注文。ラテは普通においしいですが、コーヒーソフトクリームが美味しかったです。

パウダーもほろ苦いコーヒーパウダーがかかっていて、クリームもビターな甘みで甘いけど苦いという大人な味。

コーンもほろ苦いコーヒーの味があるコーンでこれもおいしかった。甘いものが苦手な人でもこのコーヒーソフトクリームなら大丈夫だと思う。

スプーンもくれるので食べやすいし。

メルセデス・ベンツに来たらここは立ち寄ってコーヒーソフトクリームを食べるべき!って思うほどおすすめです。

DOWNSTAIRS COFFEE
https://www.mercedesme.jp/cafe_restaurant/
住所:東京都港区六本木7丁目3番10号
電話番号:03-3423-8772
営業時間:7:00-23:00

ホノルルコーヒー赤坂見附店で朝食

honolulu-coffee-Acai

ハワイに行きたいところですが、ハワイ気分だけでも味わいたいってことで友達とホノルルコーヒーに行ってきました。

といっても赤坂見附の。いや、青山のアイランドビンテージコーヒーに行こうと思っていたんですけど。青山学院大学前のアイランドビンテージコーヒーが閉店してたんですよ。

青山学院大学前のアイランドビンテージコーヒーは朝早くから開いていて気に入ってたんですけどね。原宿のキディランド近くのアイランドビンテージコーヒーはまだありますが。

駅から近くて行きやすいアサイーボウルが食べられるお店を探したら赤坂見附のホノルルコーヒーを発見。

駅から1分程度という近さ。赤坂見附で乗り換えすることはあってもめったに駅でおりないんですけど、ホノルルコーヒーがあるとなるとまた行きたくなりました。

ホノルルコーヒーは店舗によって提供されるものが結構違って、パンケーキとかもあるところもあれば、パンケーキは提供されないお店もあります。

赤坂見附のホノルルコーヒーはマラサダがあるお店で、マラサダの注文が入ってから揚げてくれます。

honolulu-coffee-marasada

揚げたてのマラサダは本当に美味しいですよね。

日本の給食の揚げパンに似てますけど、ふわっと感がちょっと違うんですよね。

マラサダはシナモンシュガーを選びました。ふわんとしてて何個でも食べれそうな軽さ。

そしてアサイーボウルも頼みました。アサイーボウルは本場のホノルルコーヒーはナッツ類がガッツリはいっていてアーモンドとかシリアルもしっかり入ってるタイプなんですけど、日本のホノルルコーヒーはほぼアサイーアイスって感じです。シリアルもあまり入っていないです。

honolulu-coffee

サイズも日本サイズで小さめ。まぁハワイでアサイーボウル食べるとボリューム有りすぎて本当に朝食それで終わってしまうんですけどね。

アサイーボウルは本場のシリアルとナッツたっぷり目の方が好み。でもマラサダとココナッツのフレーバーのカフェラテが好きだからまた来たいなと思いました。

いつもはタリーズが好きでよく行くけど、たまには赤坂見附まで足を伸ばしてホノルルコーヒーでカフェラテとマラサダっていうのもありかも。

赤坂見附で朝からカフェっていう贅沢な時間を友達と過ごせて楽しかったです。

いや、本来はあんまり朝活なんてしないんですけどね。私自身、長らく風邪引いて体調悪かったから、完全に昼夜逆転生活になっていたので、同じように風邪を引いていた友達と朝活したんです。

それにしても今回の風邪は本当になかなか治らず、体力が回復するのにもやたらと時間がかかりました。やっぱり普通の風邪じゃなかったんだと思う。

1ヶ月かかってようやく良くなってきて、仕事も運動もできるようになったし、睡眠時間が少なくても起きれるようになりました。

風邪引いたり体調が思わしくないと、毎日うつうつとするし、仕事は進まないしでかなりフラストレーション溜りましたけど。健康に戻ってからの本来の体力に戻ってからは仕事もやる気がでてきたし、だるくて動きたくないって思う時間もかなり少なくなりました。

健康で美味しいものを食べれて、仕事もできるっていうのは幸せですね。もう今年は風邪引かないようにしたいです。

アサイーだけならこういうの買っても有りかな~。ナッツとシリアルは成城石井で買えばいいし。

【送料無料】アサイー スムージー(ガラナ入り) 100g×12袋 フルッタフルッタ【要冷凍】【あす楽対応】【アサイージュース】【アサイーエナジー】【アサイーピューレ】

ディオールカフェでピエールエルメのケーキ

銀座 ディオールカフェ

ギンザシックスのクリスチャン・ディオールの店内にあるディオールカフェに行ってきました。

インスタグラムで見かけたカフェに行くのが最近の私の趣味の一つとなってきてます。若い子たちが食事する場所や飲みに行く場所、カフェするところをインスタで選ぶと聞いて、20代は食べログも信用していないから見ないというのを聞いてはいたけど。

自分がインスタをちゃんと使うようになってから、それがよくわかってきました。

10年くらい前に誰もがアメブロをやっていたみたいに、今はみんなインスタグラムがブログみたいな感じで使ってるんだなぁと。

アプリだけで気軽に投稿、シェアできるインスタグラムでは、カフェとかご飯の写真でお店に興味を持つことが多いですよね。

というわけで、私もインスタで見かけた、ディオールカフェに行ってみたくなり、ギンザシックス内という近場でもあることから、友達を誘って平日の優雅なティータイムを過ごしました。

ディオールカフェは4階にあるのですが、ディオール店内の角にある小さなエレベーターに乗って行くという場所。

ギンザシックス内ではありますが、本館からは入ることができません。あくまでDiorの店内のカフェなんです。なのでDiorのお店に入ってからエレベーターに乗ってカフェにたどり着きます。Diorでいらっしゃいませと迎えられてからのエレベーターの案内なのでできれば、カジュアルでもいいけどきれいな靴と服でおめかししていきたいところ。

ディオールカフェはピエールエルメとのコラボで世界に2店舗しかないそうです。第一店舗が韓国、日本は2店舗目なんだとか。

店内の壁の方では、バターと砂糖をフライパンで混ぜていたりするキッチンが備え付けてあり、美味しそうな甘く香ばしい香りが店内に広がっています。

ディオールカフェ店内

ソファーや椅子もとても可愛らしく、もちろん全てディオール。15時くらいでしたが、結構混んでいて席はほぼ埋まっていました。なので誰も座ってない席しか写真にとれませんでしたが、椅子やテーブルもとにかくおしゃれ。

大きめのiPadがメニューとなっていて、カフェメニューは写真をフリックして見ます。もちろん店員さんの丁寧な解説もあり、数種類のデザートメニューを吟味しました。

季節のデザートということでマロンのモンブランが気になったので、モンブランを選びました。

銀座 ディオールカフェのマロンケーキ

たっぷりのモンブランの下には焼いたメレンゲ。酸味のあるジャムとブランデー?ラム?お酒のほんのりとした苦味があり、とても美味しかったです。焼いたメレンゲは硬めなのでナイフでカットするのに音を出さないようにするのを気を付けました。

お茶は2人でシェアできるタイプのアッサムティーを選びました。

銀座 ディオールカフェのディオールのカップアンドソーサー

ティーカップももちろんディオールのもの。ディオールカフェがある4階にはちょっとしたディオールの食器やティーカップ&ソーサーが販売されていました。とてもおしゃれ。そしてエルメスの食器並みのお値段でした。

フィナンシェはお茶に付いてくるみたいですね。フィナンシェも香ばしくて美味しかったです。

いかにも裕福そうな女性たちばかりのお店でしたが、ホテルのラウンジなみの席のスペースがあって、優雅な場所でした。ちゃんと席との間隔が広めにとられているところもよかったです。

サービス料は13%なのでホテルラウンジみたいですね。

二人でケーキはシェアして、お茶も2人前をシェアして、2人で6、000円ほどでした。

季節によってケーキのメニューは変わるみたいなので、メニューが変わったらまた来ようかな。

ティーカップやお皿が可愛く、見ていて楽しいカフェタイムでした。

エシレバターのフィナンシェとマドレーヌ

エシレバター フィナンシェとマドレーヌ

ずっとずっと気になっていたエシレバターの丸の内のお店にいってきました。

いや~もう、素敵だった。なんていうか、お店に入った途端に充満する焼き菓子のバターの芳醇な香り。

お店の中に入っただけでもう充実した幸せ間に包まれるようなこの感覚。

バター好きにはたまらない、濃厚なバターの香りが最高のお店です。GINZA SIXに期間限定店が入っているときからかなり気になってて行きたかったんだけど、なかなか行けず。

マンション内で、エシレのブルーの紙袋を持っている人につい話しかけてしまうほどの、気になりっぷりだったんですが。

ようやくいけました。セミナーついでに。

丸の内のハーマンミラーのお店のすぐ近くで、何度か通りすがったことがあったんですが。個々にあったとはっていう場所。

しかし、いったのがお昼すぎだったので、いろんなものが既に売り切れ状態。

例えばクロワッサンとか缶入りのサブレとかは売り切れてた。なんか、エシレって、まだ店舗数少ないし、美味しいし、話題性があるから、マスコミ関係の人とかもわざわざ朝から並んで、出先の企業への手土産とかにするんだって。

だからいわゆるファッション系プレスの人とか、アパレル系の人とかも朝から並んでるらしく、なんだこのおしゃれな人は?みたいな人がたまにいるのが面白いと丸の内金融系OLの友達が教えてくれた。

ちなみに丸の内金融系務めの彼女は秘書業で、ストレスたまってるときは仕事中抜けしてエシレに買い出しにいき、エシレで甘いものをまとめ買いしてこっそり社内で食べてたらしい。

GINZA SIXで期間限定のエシレがあったとき、また別の友だちは出社前に並んでバターケーキを手に入れていたらしい。

っていうか、そこまでのポテンシャルの高いエシレって何よっていうのでずっと前からほんと気になってた。

マツコ・デラックスのマツコの知らない世界のバター特集でのバターのモチベーションの高さの上がりっぷりったらなかったけど。あれからだいぶたってしまったよね。

というわけで、エシレいったものの、あまり品数がなく、とりあえず、マドレーヌとフィナンシェを買ってみた。

まぁ~これが美味しかった。

マドレーヌのこのしっとり感。バターの贅沢感。これはねぇ。コンビニのマドレーヌとかがものっすごくしょぼく感じる格の違いを感じる美味しさ。

フィナンシェもずっしり感があり、バターの容量の多さ存在感を感じつつ、甘さのちょうどいいバランスが最高でした。

これはコンビニとかもっと近場で買えるようになってほしいと切実に感じるクオリティ。伊勢丹とかに入ってればいいのに。成城石井とかで買えるようになればいいのに。

しかし、エシレの丸の内のあの小さいお店の裏で作ってるんだから、そりゃ生産量に限りがあるわなぁ。もっと大きな工場とかあればいいのに。

あと、見た目の可愛さでマシュマロも購入。

エシレバター マシュマロ

マシュマロはね。。。これ、マシュマロっていうの?っていうイメージのマシュマロとはだいぶ違うお菓子だった。

クニクニしてるの。なんていうかシュワっていうマシュマロ感が一切ないの。

エシレバターたっぷりのなんかマシュマロではないなんか違うジャンルのお菓子みたいな感じ。これは正直好みがわかれるお菓子かなぁ。これ、結構いい値段したんですよ。確か1,200円位。

エシレのこのマシュマロを買うならフィナンシェもっと追加しておけばよかったなぁって感じでした。

まぁ、とにかく贅沢なお菓子ですが、もう少し気軽に変えたらなぁ。エシレの青いトートバッグ、思わず買っちゃいそうになるくらい美味しかった。

丸の内に行く機会がなかなかないですが、また行ったときには是非、クロワッサンと缶入りサブレを手に入れたいです。

外苑前PARLA(パーラ)の大人クレープ

外苑前クレープ、パーラ

外苑前から歩いて5分程度のところにある大人の高級クレープ屋さん。PARLA (パーラ)にいってきました。

噂でなんとなく聞いていた大人クレープのお店ですが、なんと「Ubar Eats」のページに出てきたので、気になっていってみました。

とにかく歩いていると通り過ぎてしまいそうなスペースの店内で、お店の中に入って食べれるスタイルではないので、買って持ち帰り、もしくは食べ歩きスタイルです。大人カップルが立ち寄って食べているのを見かけましたが、これは大人の高級デザートって行った感じですね。

だって、PARLA (パーラ)のクレープは素材が高級&大人おしゃれ仕様。これは大人のカップルでいってもデートとして素敵。男性でもこの甘さと組み合わせなら喜びます。

この辺り、歩いたらすぐに表参道のアップルがある辺りの道に出られる、スイーツ横道(パンケーキとかミルクティーのお店、ロータスなんかがある道)がある入口がすぐあるし。

さらに歩けば、ロンハーマンとかもそう遠くはない場所。まさにおしゃれ街道。

なんかこのパーラってクレープ屋さん、ヒルナンデスでも紹介されてたみたいですね。すごくこじんまりしたお店で中に店員さんはたった2人。平日は1人でクレープを作ってるんだそうです。

土日は多いとき200個もクレープが売れるそうで、平日は50個程度だといってました。すごく狭そうな空間で作ってるから、なんかちょっと気になってすごく店員さんに話しかけてしまいました。

ちなみにPARLA (パーラ)のクレープは素材がすごくおしゃれで、単なるチョコや生クリームではないのです。トッピングにくるみやアーモンドがはいっているのはさることながら、果物との組み合わせのクリームがまたこだわりがあるんですよ。

外苑前クレープのパーラのいちじくとブルーチーズのクレープ

私はいちじくとブルーチーズのクレープを食べたのですが、これがまためちゃくちゃおいしいんです。いちじくとブルーチーズですよ。しかもブルーチーズがカリカリしているタイプでちゃんとブルーチーズの独特の苦味もあって、かついちじくのコンポートみたいなのとの相性、クリームとの相性も抜群。くるみもしっかり入っていて食感も楽しめるという。

クレープにスライスアーモンドが入っていることはよくありますけど、くるみが入っていることってあまりないですよね。

まさにパーラのクレープは大人のデザート。ワインと一緒に飲みたい。もしくはマルコ・ポーロとかマリアージュ・フレールの紅茶といただきたいお味。

なんて贅沢なんざましょというお味です。友達はピスタチオマスカルボーネを食べてましたが、もうなんというか濃厚かつおもすぎず、甘すぎず。品質の高さといい組み合わせのセンスといい、大好き!

友達とその後、お散歩しながらクレープが美味しかった余韻に一日ひたり。さらに翌週また違う友達とお互い食べに行くという気に入りよう。

外苑前のクレープ、パーラの大人イチゴ&木苺チョコクレープ

翌週、私はイチゴと木苺とチョコレート、ティムットペッパーの期間限定のクレープを食べてみました。こちらもチョコレートもビターで木苺の酸味もあってまさにおとなのいちごチョコレートクレープでした。

すべてのクレープの種類を制覇したいところです。追加でまた食べてみたら追記しますね。

PARLA (パーラ)
http://par.la/gaien.html/
住所:東京都渋谷区神宮前2-10-1
電話番号:050-5892-7169
年末年始・臨時休業

ウエスト青山ガーデンのホットスフレとBLTサンド

ウエスト青山ガーデン スフレパンケーキ

ウエスト青山ガーデン。私の大好きなカフェの一つ。

昭和感もあって、落ち着いた雰囲気のカフェで来ている人の年齢層も高め。
接客してくれるウエイトレスさんもキャピキャピした人はいなくて落ち着いた感じの女性が多いのもなんとなく安心できるポイントでもあります。

20代が大好きなパンケーキのお店とかと違い、大人な空間。ホテルのラウンジのカフェみたいな感じです。

ランチの時間帯から夕方にかけて混んでいることも多く行列ができていることもしばしば。
それもそのはず、平日は紅茶などの飲み物のお代わりが自由なんですよね。

だからついつい、長居してしまう人も多いんだと思います。

ウエスト青山ガーデン BLTサンド

私はランチに行くときは厚めのベーコンとトマト、レタスがはさんであるBLTサンドを食べて、さらにホットスフレを食べることがあります。

なんか疲れたな~。一人でゆっくり考え事とかしてたいなぁ。

おいしい、ホットスフレが食べたいなぁ。

と思う時にふらりといって、行列ができていても20分くらいなら待ちます。ウエスト青山ガーデンの行列は平日でもよくできていて、最近並ばずに入ったことはないですね。なので時間には余裕を持っていくといいですよ。

ちなみにBLTサンドなんですけど、ボリュームも丁度良くて、丁寧な作りで本当においしいんですよね。
マスタードやバターもいい感じに塗ってあって、すごく丁度いいバランス。

ベーコンは厚くて食べごたえがあるし、塩加減も文句なしです。

これとロイヤルミルクティーを飲みながらウエスト青山ガーデンで一人ランチをするのは贅沢なひと時。

ウエスト青山ガーデン ロイヤルミルクティー

時間があるときはロイヤルミルクティーをお代わりして、さらにホットスフレを頼んでいます。

ホットスフレはウエスト青山ガーデンの名物スイーツで、注文してから焼き立てを運んできてくれます。

ウエスト青山ガーデン スフレパンケーキ

ふっかふかのふんわふんわのスフレは筒に入ったまま運ばれて、その場で筒から出してくれます。この演出もすごく好き。ふんわりとやさしくて甘い香りが漂う瞬間は甘いものを食べない人もそそられるいい香りです。

ウエスト青山ガーデン スフレのクリーム

このスフレパンケーキは、クリームをいれて食べてもおいしい。

スフレに穴をあけてクリームをいれて溶かして食べるのも最高です。

ウエスト青山ガーデン
http://ginza-west.co.jp/shopinfo/index.html
住所:東京都港区南青山1丁目22−10
電話番号:03-3403-1818